Apple Payについて

LINEのウォレットタブから最短1分で設定完了。Apple Payを設定することでiPhoneやApple Watchでスムーズにお支払いいただけます。
利用内容はLINEで通知が届くので安心してご利用いただけるサービスです。

《TOPICS》
Apple Payの基礎知識
1)Apple Payとは?
2)Apple PayをLINE Payで使うメリットって?

Apple PayをLINE Payで始める方法
1)Apple Payの設定方法
2)Apple PayのメインカードにLINE Payを設定する方法

Apple PayをLINE Payで使うためには?
1)お支払い方法
2)より素早く支払う方法

Visa LINE Payプリペイドカードとは?
FAQ


■Apple Payの基礎知識

1)Apple Payとは?

Apple Payなら、iPhoneやApple Watchがお財布代わりになります。
お支払いはとても簡単で、対象加盟店ではLINEアプリを起動することなく、サイドボタンやホームボタンをダブルクリックするだけで、電子マネーのようにすばやくお支払いできます。(または、LINEアプリのWalletメイン画面にある「Apple Pay」ボタンをタップしてからダブルクリックしても、お支払いできます。)ポイントカードを加えればポイントも貯められてとっても便利。
また、コンビニエンスストアやスーパーなど、全国のiDが使えるお店でご利用できます。
>詳しくはこちら

※一部ご利用いただけない加盟店があります。

2)Apple PayをLINE Payで使うメリットって?

●いつものLINEで支払い管理
Apple PayをLINE Payで使えば、利用内容はLINEですぐに通知が届くので安心。お支払い履歴もすべてLINEで確認いただけます。また、事前にチャージした金額分だけ使うので、使いすぎが不安な方にも、安心安全に使うことができます。

●LINEですぐにはじめられる。
最短1分で設定完了。Apple Payの設定はLINEのウォレットタブから簡単にはじめられます。

■Apple PayをLINE Payで始める方法

LINEのウォレットタブか、LINE Payメインメニュー内でバーチャルカード(Visa LINE Payプリペイドカード)をApple Payに設定することで、iPhoneやApple Watchでご利用いただけます。

1)Apple Payの設定方法

① LINEアプリの[ウォレット]またはLINE Payメインメニューにある[Apple Pay]のアイコンをタップ
② [はじめる]をタップ
③ バーチャルカード(Visa LINE Payプリペイドカード)発行の案内画面で [確認] を2回タップ
④規約の内容を確認の上、[同意します]をタップし、パスワードを入力
⑤Apple Payの案内画面で[続ける]をタップ
⑥Apple Payにカードを追加
⑦Walletのメインカードに設定ができます。
⑧[設定が完了しました]と表示されたら完了です。
20201221_Applepay_blog_02_01_1200x2030

※Apple PayをLINE Payで使うには、LINE Payアカウントが必要です。未登録の場合は、LINE Pay登録フローにしたがって操作いただくと「Apple Payの設定」が完了します。

2)Apple PayのメインカードにLINE Payを設定する方法

ホームボタンやサイドボタンをダブルクリックして、LINEアプリを起動せずに素早く支払うためにはメインカードに設定いただく必要があります。以下、iPhoneおよびApple Watchの設定手順です。

●iPhoneの場合
①iPhoneで「設定」>「Wallet と Apple Pay」の順にタップし、下にスクロールして「支払い設定」のセクションを表示します。
②「メインカード」をタップし、Visa LINE Payプリペイドカードを選択します。
※Walletを開き、メインにしたいカードをドラッグして最前面 (一番手前) に移動して設定することもできます。

●Apple Watchの場合
①iPhone で Apple Watch App を開きます。
②「マイウォッチ」タブをタップし、「Wallet と Apple Pay」>「メインカード」の順にタップしてから、Visa LINE Payプリペイドカードを選択します。

Apple PayをLINE Payで始める
※スマートフォンのみ

■ Apple PayをLINE Payで使うためには?

お会計の際に「iDで支払います」と伝えます。お支払い方法はLINE Payのメニュー内からはもちろん、LINEアプリを開かなくても簡単にお支払いができます。
また、Apple PayをLINE Payで使う場合は、LINE Pay残高を事前にチャージした金額分だけ使うことができます。

>チャージ方法について詳しくはこちら

1)お支払い方法

①LINEアプリの[ウォレット]またはLINE Payメインメニューにある[Apple Pay]のアイコン>[Apple Payで支払う]をタップ
②非接触型リーダーにかざします。
③決済端末から音がすればお支払い完了です。

2)より素早く支払う方法

●iPhone(Face ID対応端末の場合)
①右側にあるサイドボタンを2回クリックして、Face IDで認証するかパスコードを入力してください
②非接触型リーダーにかざしてください
③決済端末から音がすればお支払い完了です。

●iPhone(Touch ID対応端末の場合)
①Touch IDをに指を載せたまま非接触型リーダーにかざしください
②決済端末から音がすればお支払い完了です。

●Apple Watch
①サイドボタンを2回クリックしてから非接触型リーダーにかざしてください
②決済端末から音がすればお支払い完了です。

■Visa LINE Payプリペイドカードとは?

Apple PayをLINE Payで使うためには、「Visa LINE Payプリペイドカード」の発行が必要です。
「Visa LINE Payプリペイドカード」は、事前にチャージした金額分だけ使える、バーチャルプリペイドカードです。LINEで発行、すぐに使えて、手数料、年会費も無料です。

>Visa LINE Payプリペイドカードについて詳しくはこちら

■FAQ

Q.Apple Payに対応しているLINEのバージョンは何ですか?
A:iOS 10.21.0以上です。

Q:LINEクレカ(正式名称:Visa LINE Payクレジットカード)はApple Payに対応しているのでしょうか?
A:LINEクレカでもApple Payはご利用いただけます。

Q:Apple Payで支払ってLINEポイントは付与されますか?
Visa LINE Payプリペイドカードを設定したApple Payでのお支払いは対象外となります。
LINEクレカの場合は、2021年4月30日までのVisa加盟店でのカードショッピングについてLINEポイントが3%還元されます。ただし、一部の支払いを除きます。

Q:Apple Payでの支払いにLINEポイントは利用できますか?
A:ご利用いただけません。今後、対応予定のため別途ご案内いたします。

Q:Apple Payでの支払いにLINE Payクーポン、特典クーポンは利用できますか?
A:ご利用いただけません。今後、対応予定のため別途ご案内いたします。

Q:支払いにチャージ&ペイは利用できますか?
A:ご利用いただけません。

Q:支払金額に上限はありますか?
A: LINE Pay残高を事前にチャージした金額分だけ使うことができます。なお、iD加盟店で30,000円以上のお支払いをする際は、バーチャルカードに設定をした4桁の暗証番号が必要になります。
暗証番号はLINE Payメイン画面>[プリペイドカード]>[Visa LINE Payプリペイドカード]>[カードの暗証番号]から事前に設定いただけます。

Q:「Visa LINE Payプリペイドカード」を発行したら、LINE Pay カード(JCB)を解約しないといけないのでしょうか?
A: 「LINE Pay カード」を発行済みの場合は、引き続き両方ご利用いただくことが可能です。「Visa LINE Payプリペイドカード」の発行に伴い、JCBブランドプリペイド「LINE Pay カード」については新規発行(紛失等の再発行の場合も含む)を終了し、Google Pay™への登録(Androidのみ)についても順次終了させていただくこととなりました。

Q:Google Payでは利用できないのでしょうか?
A:ご利用いただけません。Google Payでもカードを設定して全国のiD加盟店でのご利用を今後対応予定です。サービス提供開始時に別途ご案内いたします。

その他のよくあるご質問はこちらからご覧ください。

※「iD」ロゴ及び「iDプリペイド」は株式会社NTTドコモの登録商標です。