20200602-blog-1200x800-re1
※最終更新日:2022年4月5日(火)
2020年9月より、消費の活性化やマイナンバーカードの普及促進などを目的とした「マイナポイント事業」が期間限定*で実施されます!

所得や年齢など関係なく、マイナンバーカードを持っていて、尚且つキャッシュレス決済利用者であれば、誰もがマイナポイントを取得できるチャンスがあります!

本記事では、マイナポイント事業の概要をご紹介するとともに、上限5,000円分のマイナポイントを獲得するために必要な手続きや注意点について、詳しく解説していきます。あわせて、LINE Payでマイナポイントを受け取る条件や方法、メリットもご紹介します。

現在キャッシュレス決済を利用されている方や、これからキャッシュレス決済を使い始めようと考えている方にとっても役立つ情報をご紹介しますので、最後までお読みいただきご参考にしてください。

・・・マイナポイント第2弾開始にともない以下の変更がございます。
●2021年4月30日までにマイナンバーカードを申請した方が、カード受取後、マイナポイントを申し込み、2021年12月31日までにLINE Payでお支払いいただくとポイントを受け取ることが出来る第1弾において上限5,000ポイントまで付与を受けていない方は、2022年1月1日以降もポイント付与期間が延長になります。
●2022年1月1日からはじまる第2弾においては、マイナンバーカードを新規に取得した方(マイナンバーカードを既に取得した方のうち、現行マイナポイントの未申込者を含みます)が対象になります。カード受領後、マイナポイントを申し込み、LINE Payでお支払いいただくとポイントを受け取ることができます。
●第1弾の付与期限および第2弾の終了日は2023年2月28日までとなります。また、第2弾のマイナンバーカードの申請期限は2022年9月30日までとなります。
●第2弾の健康保険証および公金受取口座の登録を行った場合のマイナポイントの付与については、詳細が決まりしだい後日お知らせします。




もくじ

マイナポイント事業の基礎知識
マイナポイントとは?
取得のための注意点
取得するまでの流れ
(1)マイナンバーカードの取得
(2)マイナポイントの予約(マイキーIDの登録)
(3)マイナポイントの申込み
(4)キャッシュレス決済サービスの利用
LINE Payでマイナポイントを受け取るには
お申込方法
付与されるポイント
ポイント付与タイミング
対象お支払い方法
LINE Payでマイナポイントを受け取るメリット
LINEポイントで付与される
ポイント獲得数に応じてLINEポイントクラブのマイランクアップ※終了済み
利用できるお店が豊富
まとめ
FAQ

■マイナポイント事業の基礎知識

マイナポイント事業や、マイナポイントとは一体何なのか?その基礎知識についてご紹介します。

・マイナポイントとは?

マイナポイントとは、マイナンバーカードを保有していて、尚且つキャッシュレス決済を利用した消費者を対象に付与されるポイント等の総称です。

対象期間内での、2万円分の支払いまたはチャージの総額に対して、最大5,000円相当分のマイナポイントが付与されるのがマイナポイント事業です。付与率25%と大きいので、消費者にとってお得といえるでしょう。

消費者自身で、LINE Payを含む対象キャッシュレス決済事業者から一つお好みのサービスを事前に選び、サービス事業者が定めるマイナポイントの種類、付与方法やタイミング、対象とする利用方法等の条件でポイントが付与されます。

※付与条件はサービスごとに異なります。各社の条件をよく確認してサービスを選択いただくことがポイントです。

詳しくは、総務省の公式ホームページをご確認ください。
LINE Payで受け取る場合の詳細はこちら>LINE Payでマイナポイントを受け取るには

・取得のための注意点

✔ マイナポイントを取得するためには、まずマイナンバーカードを取得する必要があります。

【マイナポイント申込期間】
第1弾:2020年7月1日(水)~2021年12月31日(金)
※2021年4月30日(金)までにマイナンバーカードを申請した方が対象になります。
※2021年12月31日までに上限5,000ポイントまで付与を受けていない方は、2022年1月1日以降も2023年2月28日までの期間、上限5,000ポイントまで付与されます。

第2弾:2022年1月1日(土)~2023年2月28日(火)
※マイナンバーカードを新規に取得した方(マイナンバーカードを既に取得した方のうち、現行マイナポイントの未申込者を含みます)が対象になります。


✔ マイナンバーカードを取得したからといって、自動的にマイナポイントが付与されるわけではなく、事前にマイナポイントの予約や申し込みなどの手続きが必須となります。

✔ マイナポイントの予約者数が予算の上限に達した場合には、マイナポイントの予約を締め切られる可能性があります。(既に、マイキーIDを設定した方はマイナポイント予約済です)

✔ マイナポイントはキャッシュレス決済サービスを実際に利用した際に取得できます。選択した決済サービスでのお買い物やチャージを取得期限内(2021年12月31日まで)に行ってポイントを取得してください!

■取得するまでの流れ

次に、マイナポイントを取得するまでの流れについて、ご案内させていただきます。
マイナ画像①

(1)マイナンバーカードの取得

STEP1 オンラインもしくは郵便で申請する
ご自身の住民票に記載されている住所に届いたマイナンバー通知カードと同封されている交付申請書を使用して、パソコンやスマートフォン、または郵便による申請を行います。
※マイナンバー通知カードが手元にない場合、手書き用交付申請書をダウンロードして郵便で再交付を申請してください。

STEP2 マイナンバーカードの受け取り
交付申請から約1カ月後、交付通知書が届きます。
届いた交付通知書とマイナンバー通知カード、本人確認書類を用意し、お近くの交付窓口でマイナンバーカードを受け取ってください。
※マイナンバーカードの受け取りに際しては、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点を踏まえ、地域の状況に応じて、適切な時期に窓口にお越しいただきますようお願い申し上げます。

STEP3 暗証番号の設定
マイナンバーカードを交付窓口で受け取る際、暗証番号を設定してください。

【通知カード】 マイナ画像②
【マイナンバーカード】 マイナ画像③

(2)マイナポイントの予約(マイキーIDの登録)

ここではスマートフォンでのマイナポイントの予約方法を中心にご紹介します。

STEP1 「マイナポイント」アプリのダウンロード
マイナポイントの予約にはスマートフォンから「マイナポイント」アプリのダウンロードが必要です。
また、パソコンからでも予約は可能です。その場合、マイキープラットフォームから「マイキーID作成・登録準備ソフト」をインストールする必要があります。

・iPhoneの場合
「マイナポイント」アプリをダウンロード

・Androidの場合
「マイナポイント」アプリをダウンロード

・パソコンの場合
マイキープラットフォームを開く

STEP2 マイナンバーカードの読み取り
「マイナポイント」アプリを起動し、アプリの指示に従って「マイキーIDの発行」をタップしてください。
マイナンバーカードを読み取るとマイキーIDが発行されます。マイナンバーカードの読み取り時に暗証番号が必要です。(マイナンバーカード受け取り時に設定した4桁の数字)
※パソコンの場合は、マイナンバーカードの読み取りにICカードリーダライタが必要です。
※暗証番号をお忘れの場合はこちらから再設定方法をご確認ください。

STEP3 マイキーIDの発行
発行方法について、詳しくはこちらからご確認ください。
マイキーIDは今後の手続きで必要になるため、忘れないように保存しておいてください。

(3)マイナポイントの申込み

利用したいキャッシュレス決済サービスを一つ選択してください。(2020年7月1日の午前中よりお申込みが開始します)
※選択時にはマイキーIDが必要になります。

(4)キャッシュレス決済サービスを利用

2020年9月1日以降、申し込み時に選択したキャッシュレス決済サービスを利用するとマイナポイントが付与されます。
ポイントの取得期限は以下の通りです。

【対象利用期間】
第1弾:2020年9月1日(火)~2021年12月31日(金)
※2021年12月31日までに上限5,000ポイントまで付与を受けていない方は期間が延長されます。 (終了日時は決まりしだいお知らせします)
第2弾:2022年1月1日(土)~2023年2月28日(火)
※2022年9月30日(金)までにマイナンバーカードを申請した方が対象になります。

■LINE Payでマイナポイントを受け取るには

LINE Payでマイナポイントを受け取る場合のお申込み方法と、マイナポイントがどのような条件で付与されるのかをご紹介します。

※2022年3月22日追記※
現在マイナポイント特約において、マイナポイントの付与に係るサービスの申込期間終了日とマイナポイントの付与対象期間終了日は、「当社が別途定める日」となっていますが、この度マイナポイント特約を変更し、いずれも2023年2月28日とします。変更後の特約は、2022年4月5日より効力が発生します。


・お申込方法

スマートフォンでLINEアプリやマイナポイントアプリからお申込が可能です。
詳しくはこちらをご確認ください。


・付与されるポイント

LINEポイントで付与されます。
※上限:LINEポイント5,000ポイント

・ポイント付与タイミング

LINE Payのお支払いの都度、お支払い金額の25%分が付与されます。お支払いの一定期間後に付与されます。タイミング詳細はお支払い方法によって異なります。
*1・・・LINEポイントやLINK、各店舗のクーポン等をご利用の場合、適用後のお会計金額がマイナポイント付与対象金額となります。
*2・・・LINE Pay残高チャージに対しては付与されません。

2020年9月1日以降にお申込の場合、お申込方法によって、マイナポイント付与対象となる始まりのタイミングが以下のように異なりますのでご注意ください。

【LINEアプリからのお申込の場合】
お申込み以降のご利用分からマイナポイント付与の対象となります。

【マイナポイントアプリ・PCやコンビニエンスストアのマルチメディア端末・ATM等の画面からのお申込の場合】
お申込みの翌日午前8時以降のご利用分からマイナポイント付与の対象となります。
8月31日にお申込の場合は9月1日の午前8時以降のご利用分から対象となります。


・対象お支払い方法

コード支払い、LINE Pay カード(JCBプリペイド)、QUICPay+、オンライン支払い、Visa LINE Payプリペイドカード(海外加盟店での利用を含む)、Visa LINE PayプリペイドカードをApple PayやGoogle Payに設定した支払いが対象です。

上記のお支払い方法であれば、LINE Pay残高からのお支払い、チャージ&ペイ(Visa LINE Payクレジットカード登録)でのお支払いのどちらも対象となります。

*1・・・ 2020年11月2日0:00以降のLINE Pay カード(JCBプリペイド)による海外加盟店での利用(国内からのオンライン利用も含まれます)は対象外です。
*2・・・ LINE証券、LINEスマート投資、LINEポケットマネー、LINEほけん、BITMAXへの入金、およびLINE Pay残高、チャージ&ペイ以外でのお支払い(LINE内部サービスでのクレジットカード決済でお支払い方法に「チャージ&ペイ」の記載がないもの等)は対象外となります。
*3・・・Visa LINE Payクレジットカードのカードショッピング(iD含む)は対象外ですので、ご注意ください。

Visa LINE Payプリペイドカードを使った支払いにおいて、Visa LINE Payプリペイドカードにチャージする際にLINEポイントを使用した場合は対象外となります。
なお、Visa LINE Payプリペイドカードにより支払った額にかかわらず、LINEポイントを1ポイントでもチャージに使用した場合は、その支払いに対しては全額が付与対象外となります。



■LINE Payでマイナポイントを受け取るメリット

LINE Payでマイナポイントを受け取るとどのようなメリットがあるか、ご紹介します。

・LINEポイントで付与される

付与されたLINEポイントはLINE Payでのお支払いに充当できることはもちろん、LINEスタンプの購入やLINEモバイルの料金支払い、LINEの金融系サービスでの入金、LINEギフト、LINEデリマ、LINEポケオ、LINE STOREなどのサービスのお支払いにも利用いただけます。

・ポイント獲得数に応じてLINEポイントクラブのマイランクがアップ※終了済み

「LINEポイントクラブ」は、2020年5月1日よりLINEが開始したメンバーシッププログラムです。過去6ヶ月間に獲得したLINEポイントの総量を基準に、レギュラー、シルバー、ゴールド、プラチナの4つのマイランク*が決まります。
ランクが上がると、LINE Payのお支払いで利用できる特典クーポンの獲得枚数が増えるほか、チャージ&ペイでのポイント還元率も上がるなど、よりお得にLINE Payをご利用頂けるようになります。

マイナポイントを活用すればLINEポイントを獲得しやすくなるため、大幅なランクアップが可能です!

・・・2021年4月30日23:59の経過をもって、マイランク制度およびマイランクに基づく特典提供を終了しました。現在の特典内容についてはこちらをご確認ください。

▼特典一覧▼
LINEポイントクラブの特典は毎月アップデートされます。LINE Pay以外の特典詳細は、「LINEポイントクラブ」の公式サイトよりご確認ください。

・利用できるお店が豊富

お支払い方法*が充実しており、多くのお店でご利用いただけますので、マイナポイントが貯めやすいことが特長です。
例えば、LINE Payのスマホ決済は国内309万か所以上(2019年12月末時点)で利用可能です。コード支払いだけでなく、対応スマートフォン端末をお持ちなら全国のiD加盟店でかざすだけの支払いも可能です。

・・・コード支払い、オンライン支払い、Visa LINE Payプリペイドカード、 Visa LINE PayプリペイドカードをApple PayやGoogle Payに設定した支払い、LINE Pay カード(発行終了)、QUICPay+(登録終了) に対応しています。


■まとめ

いかがでしたか? 本記事を通して、
・マイナポイントは、国からキャッシュレス決済事業者を通して消費者に付与されるポイント。
・マイナポイント取得には、マイナンバーカードとマイナポイントの予約(マイキーID設定)と申込(キャッシュレス決済サービスの登録)が必須。
・マイナポイントの取得期間は以下の通りです。
第1弾:2020年9月1日(火)~2021年12月31日(金)
※2021年12月31日までに上限5,000ポイントまで付与を受けていない方は期間が延長されます。 (終了日時は決まりしだいお知らせします)
第2弾:2022年1月1日(土)~(終了日時は決まりしだいお知らせします)

・LINE Payでマイナポイントを受け取ると、ポイントを貯めやすく&使いやすい。さらに、LINEポイントクラブのマイランクが上がりやすくなって、*LINE各種サービスで優遇を受けられるお得な特典も上乗せされるメリットがある。
ということをご理解いただければ嬉しいです。

今後、マイナポイント事業の開始に伴い、マイナンバーカードの申請手続きが必要になりますが、マイナンバーカードの受け取りに際しては、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点を踏まえ、地域の状況に応じて、適切な時期に窓口にお越しいただきますようお願い申し上げます。

・・・2021年4月30日23:59の経過をもって、マイランク制度およびマイランクに基づく特典提供を終了しました。現在の特典内容についてはこちらをご確認ください。

■FAQ

Q : 申込みがエラーになります。
A : スマートフォンからのお申込みはマイナンバーカードの読み取りが可能なスマートフォンが必要です。
対応するスマートフォンをお持ちでない場合はパソコンまたは手続きスポットからお申込みください。詳しくはこちら

その他のエラー理由はこちらをご確認ください。


Q : 決済サービスIDとセキュリティコードが分かりません。
A : 以下の手順でご確認ください。
MP0000016_PC-re1


Q:マイナポイントはLINEポイントクラブのポイント還元とは別に付与されますか?
A:それぞれの基準により算出された付与ポイント数が、お支払い「確定日」の翌日に付与されます。付与されるポイントは以下の方法で確認ができます。
※Visa LINE Payプリペイドカードでのお支払いの場合、マイナポイントは「確定日」の3日後に付与されます。

①LINE Payのお支払い後にLINEウォレットから届く「付与予定ポイント」で確認
②お支払い履歴>各履歴をタップ>「決済の詳細情報」の「獲得予定ポイント」で確認
LINE Wallet4



※このブログで使用している画像はイメージです。


LINE Payの使い方はこちら
⇒「 LINE Payについて【ご利用ガイド】

本人確認をすると送金や割り勘など、もっと便利な機能が使えます♪
本人確認の方法はこちら

LINE PayのLINE公式アカウント
LINEfriends
※PCで閲覧している方は、以下QRコードを読み取ってください。
LINE Payのご利用登録はこちら