e40cac02b79d724e516816cac86f4947_t

「家計管理をもっとわかりやすくしたい」「子どもにお金の勉強をさせるために、クレジットカードを持たせたい」。そんなときは、クレジットカードの家族カードを作成してはいかがでしょうか?

家族カードは、本会員のご家族が発行できるクレジットカードです。各自がカードを所有しますが、ポイントは家族でまとめて貯められます。ここでは、そんな家族カードの基礎知識やメリット、選び方のポイントをご紹介します。家族みんなでお使いになるクレジットカードをお探しの方は、ぜひご一読ください。

《TOPICS》
家族カードの基礎知識
家族カードのメリット
家族カードに向いているクレジットカードを選ぶポイント
家族カードにおすすめのクレジットカード

家族カードの基礎知識

クレジットカードを契約している本会員の家族は、「家族カード(ファミリーカード)」を発行できます。ここでは、家族カードの仕組みや特徴など、押さえておきたい基礎知識をご紹介します。

●家族カードとは?

「家族カード(ファミリーカード)」は、すでにクレジットカードを契約している会員(本会員)と、生計を同一にしている家族に発行されるカードのことです。具体的には、本会員の配偶者、両親、高校生を除く満18歳以上の子が対象となります。離れて暮らしている家族でも発行が可能です。複数人の家族が別々に利用する場合には、複数枚の家族カードを発行できますが、枚数には制限があります。制限はカード会社により異なるため、あらかじめ注意事項を確認しておくことをおすすめします。

●家族カードの特徴

・引き落とし口座は本会員の口座であることが一般的
家族カードの引き落としに使う銀行口座は、基本的に本会員の銀行口座が指定されます。ただし、家族カードの名義は本会員ではなく、利用者本人です。なかには、引き落とし口座を本会員と利用者で分けられるカードもあるため、支払いを分けたいときにご利用ください。

・利用可能枠は本会員カードと共有している
家族カードは、本会員カードの利用可能枠を本会員と家族会員で分け合うのが特徴です。たとえば、ショッピング利用可能枠50万円をすでに本会員が30万円まで使っていた場合、家族会員が使えるのは残り20万円までです。クレジットカードを管理するうえで、理解しておきましょう。
家族カード

家族カードのメリット

通常のクレジットカードと家族カードには、審査や利用方法などに違いがあり、なかには家族カードならではのメリットもあります。家計管理や節約に便利な、家族カードのメリットをお伝えします。

●審査が通りやすい

通常、クレジットカードの審査に通るには、申し込みをする本人に安定した収入が必要です。しかし、家族カードの審査では利用者となる家族本人ではなく、本会員の信用情報が適用されます。そのため、家族本人に安定した収入がない場合でも、クレジットカードの審査に通ることがあります。

●家計管理がしやすい

家族カードの利用明細は、本会員に送付されます。家族の利用明細を一覧で確認できるため、家計管理をしやすいのがメリットです。子どもにお金の使い方を勉強させるときや、家族全員の利用代金をまとめて管理したいときなどに、家族カードを活用すると良いでしょう。

●ポイントが早く貯まりやすい

家族カードの利用分のポイントは、すべて本会員のクレジットカードにまとめて付与されます。1人でポイントを貯めるよりも早く、効率良くポイントを貯められるのがメリットです。このとき、よりポイント還元率の高いカードを選んだほうが、家族全員でよりお得に利用しやすくなります。

●年会費が安い

家族カードの年会費は、本会員カードよりも安く設定されているのが一般的です。そのため、各自が自分のクレジットカードを持つよりも、家族カードを持つほうがお得になることがあります。なかには年会費無料で発行できる家族カードもあるため、節約のためにご活用ください。

家族カードに向いているクレジットカードを選ぶポイント

家族で利用するクレジットカードを選ぶとき、どのような点に注目するべきでしょうか。家族カードのメリットを生かして便利でお得に使うために、比較したいポイントをお伝えします。

●付帯サービスの充実度を重視する

各種クレジットカードには、空港ラウンジが利用できたり、付帯保険の補償を受けられたり、さまざまな付帯サービスが用意されています。なかには本会員の付帯サービスが家族カードに適用される場合があるため、クレジットカードを選ぶときは確認しておきましょう。なお、本会員のグレードがゴールドカードである場合には、家族もゴールドカードを発行できます。家族会員もランクの高いサービスを受けられるのが魅力です。

●お得度を重視する

家族カードは家族のポイントがまとめて付与されるからこそ、お得度を重視して選ぶのも方法の一つです。ポイントを貯めやすいお得なクレジットカードを選ぶなら、年会費無料でポイント還元率が1%以上の条件から見つけてみましょう。

例えば、「Visa LINE Payクレジットカード」は、初年度の年会費が無料です。さらには、2年目以降も年1回以上の利用があれば年会費が無料となります。初年度のポイント還元率は3%(2021年4月30日まで)で、基本還元率は1%と高還元率なのが特徴です。

家族カードを発行した場合、ポイントは家族のLINE Payアカウントに付与されます。一般的な家族カードとの違いは、本会員だけでなく家族会員にもポイントが還元されることです。ご利用の際はLINE Payアカウントへご登録のうえ、ポイント還元でお得にお買い物をお楽しみください。

▼初年度年会費無料&初年度3%還元(2021年4月30日まで)のVisa LINE Payクレジットカードのお申し込みはこちらから


家族カードにおすすめのクレジットカード

今回は家族カードの特徴とメリット、選び方のポイントをお伝えしました。家族カードのメリットは、家計管理がしやすいことや、ポイントが貯まりやすいことなどです。また、一般的なクレジットカードよりも審査に通りやすく、年会費を安く抑えられます。家族のクレジットカードを一括で管理したいときや、お子さんにクレジットカードを持たせたいときは、ぜひ便利な家族カードをご利用ください。その際は、ポイント還元率が高い「Visa LINE Payクレジットカード」をおすすめします。


▼初年度年会費無料&初年度3%還元(2021年4月30日まで)のVisa LINE Payクレジットカードのお申し込みはこちらから
SEOクレカーサイン画像



※このブログで使用している画像はイメージです。